トータル一家のマイホーム計画 家づくり劇場

ついに家づくりをスタートしたトータル一家。
「家づくり劇場」ではトータル一家の
笑いあり涙ありのマンガと合わせて
トータルハウジングの家づくりの流れをご紹介します。
皆さまの家づくりの参考にしていただけたら幸いです。

第1話 「家づくりの第一歩。まずはモデルハウスへ行ってみる」

家づくりに向けて準備をはじめたトータル一家。まずは下調べを!とパソコンを開くパパですが、家づくりに対する不安ばかりが増している様子。対するママは、気になっているモデルハウスの見学を提案。実際のお家を見て、パパもようやくイメージが膨らんできたようですね!あなたはパパ派?ママ派?はじめの一歩はどちらがいいのでしょう?

気負い過ぎは要注意!まずは好みのデザインで選ぼう

  • 予備知識もないままモデルハウスは…と思って
    インターネットでいろいろ調べたんですが、
    契約の注意点、ローン、欠陥住宅などなど、
    どんどん不安になってしまって。
  • インターネットや専門書で勉強されることも大事ですが、
    筆者の主観で書かれていたり、古い情報であることも
    あります。まずはお気軽に、デザインの気に入った
    住宅メーカーに行ってみるのもおすすめです。
  • 確かに、サイトによって書いていることが違ったりして、
    余計迷いました。でも、最初から営業かけられたりしま
    せんかねぇ(ドキドキ)?
  • ほとんどのお客さまにとって一生に一度のお買い物。
    慎重に検討を重ねたいと考えるのは、
    お客さまのパートナーとなる私たちも同じです。
    まずはトータルママのように、モデルハウスの見学から
    はじめてみて、好みはもちろん相性の良い会社を
    探してみてはどうでしょうか。
    モデルハウスなら間取りの特徴や最新設備など、
    様々なポイントを一気に知ることができます。
  • モデルハウスを見てみて、とっても参考になったわ!
    実際のくらしをイメージできたというか…。
  • それはトータルハウジングのモデルハウスの
    特長のひとつです!弊社のモデルハウスは公開から
    約2年後に未入居物件として販売します。
    住んでいただくことを念頭に設計しているので、
    間取りや収納の取り方、家事動線など、
    弊社の工夫を体感していただけると思います。
  • 他のモデルハウスも見てみたくなっちゃった!
    今、モデルハウスは何棟あるの?
  • 鹿児島市山田、姶良市平松、南さつま市加世田、
    薩摩川内市平佐、日置市猪鹿倉、鹿屋市札元の6カ所です。
    まずはお近くのモデルハウスへ!
    見学の際は、ご予約がオススメですよ。

現在公開中のモデルハウスはこちら

鹿児島市 山田モデルハウスⅢ J-modern

リビングと和室を離し、お客様が出入りできる空間を開放的に、家族みんなが過ごす空間はリラックスできる間取りに。無垢の床材や塗り壁などの自然素材と、和の要素を存分にとりいれたモデルです。

詳細はこちらから

姶良市 平松モデルハウス T-square

T-squareのスクエアフォルムが特徴的な外観。白と黒を基調としたモダンなインテリアに、KURA(蔵)やスキップフロアなど空間を自在に操った設計は一見の価値有りです。

詳細はこちらから

南さつま市 加世田モデルハウスⅡ

素材機能性を融合した理想の住まいをご提案。平屋ながら、中二階のスキップフロアやKURA(蔵)など多層構造で自在に空間を設計。更に中庭(パティオ)を設け、リビングをより過ごしやすく快適な家族の居場所に。ナチュラルな木の素材感を楽しみながらくつろぎの平屋をご体感ください。

詳細はこちらから

薩摩川内市 平佐モデルハウス G-flat

家の中心に中庭を配置し、回遊性のある間取りは遊び心も抜群。外から視線が気にならない開放感あふれるリビングをはじめ、離れの和室、スキップフロア、考え抜かれた生活動線など随所に工夫が散りばめられたモデルです。

詳細はこちらから

日置市 猪鹿倉モデルハウス C-flex

住まう人が暮らしながら彩りを加え、住むほどに愛着が増していくように。そんな願いを込めたモデルです。居心地の良い、畳敷きのダイニングスペース、ダイニングキッチンは高さを少し上げ、家の中にちょっとした遊びを取り入れました。他にも、掘りごたつ式のカウンターや1帖分のシューズクローゼットなど様々なご提案を盛り込んでいます。

詳細はこちらから

鹿屋市 札元モデルハウス J-modern

家の中を回遊できるプランで、家事動線もスムーズに。間取りの中心には、お客様をもてなす和室からも、家族のくつろぎの場であるリビングからも、そしてキッチンからも見渡せる「坪庭」を設けました。おもてなしの和モダンハウスです。

詳細はこちらから

今回のアンサーズポイント

  • インターネットや専門書で得られる情報は、偏りがあったり、古い記事である可能性があります。色々と調べてみるのもよいですが、百聞は一見にしかず。まずはデザイン(見た目)の気に入った住宅メーカーを訪ねてることをオススメします。
  • モデルハウスの見学も、間取りや設備、機能性など様々なポイントを一気に知ることができオススメ。トータルハウジングのモデルハウスは鹿児島県内に6カ所。住んでいただくことを念頭に設計しているので、実際の暮らしをリアルにイメージできます。

家づくりをご検討中の皆様へ
まずは「楽カジ」の魅力を体験できる、モデルハウスに出かけてみませんか?

他の家づくり劇場を見る