TOTAL HOUSING

お知らせ

2020.1.1トピックス

新年のご挨拶

謹んで新春をお祝い申し上げます。旧年中は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

弊社も皆様のお陰をもちまして、無事に29回目の新春を迎えることが出来ましたこと、重ねて御礼申し上げます。
また大変恐縮でございますが、お客様や取引先様は勿論のこと、社員の尽力があった事も、ここに添えさせて戴きます。

 

さて、「平成」最後の年そして、「令和」最初の年、2019年は皆様にとってどのような一年だったでしょうか。
新元号「令和」への改元、9月から10月にかけて発生した東日本台風大雨被害、ラグビーワールドカップ日本初の8強入り、消費税率10%引き上げ、吉野彰氏ノーベル化学賞受賞など、様々なニュースがございました。

それらの中、とりわけ消費税率10%引き上げは、住宅購入を検討されていらっしゃる方々には
特に関心度の高いニュースだったのではないでしょうか。
消費税増税の緩和策として、住宅ローン減税、住まい給付金、次世代住宅ポイント等を政府が措置を講じており、
これらを上手く活用し、長期的な視点で計画を練ることが重要だと我々も考えております。

また、東日本台風大雨被害にあわれた皆様におかれましては、
今もまだ復旧・復興への道のりを進んでいる最中かと思います。
今回被害にあわれた皆様はもとより、ご親族の皆様へも心からお見舞い申し上げます。

災害は他人事ではございません。
…これから先、鹿児島でいつ大災害が起こるのか、起こらないのか、それは誰にもわかりません。
日本のどこで、世界のどこでいつどれほどの災害が起こるのか、それは誰にも予測できません。
がしかし、私たちはこの鹿児島の地で家づくりをする会社として一つでも多くの「安心」を皆様に提供していくことが私どもの使命であると考えております。
本年は、これまで以上に「災害」に対する安全また、「健康」に対する安心など、
「日々の暮らし」への“心の安全”=“安心”を皆様にご提供できるようスタッフ一丸となって取り組んでまいります。

 

 

最後になりましたが、本年も何卒、昨年同様のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。
皆様方の益々のご健勝とご多幸を心よりお祈り申し上げまして新年の御挨拶とさせていただきます。

 

令和二年 元旦

株式会社トータルハウジング
株式会社感動
株式会社食物語
株式会社孝匠

代表取締役 渡邊 孝太郎

 

“ トピックス ”の最近の記事

資料請求・お問い合わせ

資料請求・お問い合わせ