スタッフブログ

2018.6.15財務事業部

猫の癒し

突然ですがみなさま動物はお好きですか?一番好きな動物は何ですか?

この質問に間髪入れずに「ねこが大好きです!!!」と応える自信のあるハチスガです。

 

昔から猫好きだったというわけではなく、どちらかというと幼いころ犬を飼っていたため犬派でした。

ですが、高校3年生の夏に我が家に一匹の猫がやってきまして

それ以来ねこ様の魅力に憑りつかれてしまっています。

 

今年で12歳になる我が家のアイドル。

私は実質1年半ほど一緒に暮らしましたが全然懐いてくれませんでした( ;∀;)

 

ですがもちろん両親にはべったり。

去勢していること・庭が広いこともあり、家の外にも自由に出しているのですが(不思議と家の敷地から出ることはありません)

父や母の後をいつもついて回っていて、気づいたら傍らでごろごろしています。

してほしいことや伝えたいことがあるときは「にゃーん」と泣きながらじっと目を見て訴えかけてきます。

(無視しているとだんだん鳴き声が激しくなる)

「ご飯(鰹節)をちょうだい・(蛇口から出る)水が飲みたい・(自分で開けれるけど)ドア開けて・こたつに入れてetc…」

難なくコミュニケーションをとる様子をみていると、

もはや両親にとっては我が子の一人と一緒なんだろうなぁと、実家に帰るたびに思います。

かわいい姿でみんなを癒してくれてありがとうーーーー

 

猫年齢12歳、人間に換算するとすでに両親と同じくらいの年齢になっているわけでありますが

20歳くらいまで元気で長生きしてほしいと切に願う今日この頃です。

 

 

“ 財務事業部 ”の最近の記事