TOTAL HOUSING

スタッフブログ

2021.2.7財務事業部

一生モノの革製品

 

 

皆さん、こんにちは

営業戦略課 牧迫です。

 

「革製品は一生モノ」と聞くことがあると思います。私の周りの知人も革製品を数多く使っていますが、

私の革小物をなどを一部を紹介したいと思います。

 

約8年位前から同じブランドの同じ色の小物からカバンまで揃えるようになり、最近は小物が増えるようになりました。

 

 

最近ではMINTIA専用ケースまで買ってしまいました。

 

 

革製品の良さは使えば使うほど色味が変わり、新品にはない良さがあります。

あと、愛用する為に名前の刻印もしている小物もあります。

 

 

また、注文して作ってもらったクランチバック(約8年前にオーダー)は、貴重品入れになっています。

 

 

大学時代から使用している筆入れ(使用歴約23年)は、今でも毎日持ち歩いています。

 

 

一番古いのは20代の時にお世話になった社長からお下がりで頂いた鞄が30年以上使用歴があり、

分解補修を2回程度して今でも使っています。

 

 

「革製品は一生モノ」とい言われるように、革は定期的にレザートリートメントなどで手入れと補修をすれば

愛着を持って長く使える素晴らしいものだと思います。

 

 

“ 財務事業部 ”の最近の記事

財務事業部
2022.12.27

確率

資料請求・お問い合わせ

資料請求・お問い合わせ