スタッフブログ

2015.5.20薩摩川内支店

洗濯物を乾かすコツ

最近の悩みはなかなか洗濯物が乾かなくなってきたことです。

そこで今回は、少しでも乾きやすくなるような情報をお送りしたいと思います。

 

日照時間が少ないときに洗濯物を乾かす重要なアイテムがですね。

何よりも通風が大事になってきます。

 

ですので、洗濯物をこまめに行い干す量を減らすことが大事だそうです。

 

次に洗濯物の干し方が重要だそうです。

1、 裏返しの干し方が基本 だそうです。

縫い目や生地の重なり合いが裏からだと乾きやすいそうです。

2、 パンツハンガーがおすすめ

洋服の裾を挟んで干すと、開きが大きくなり、風が通りやすくなるそうです。

 

02-blog-tahara2015052001

最後に干す場所

1番は湿気が抜けやすいお風呂がいいそうです。

換気扇やなどにより湿気を逃がす構造になっているので、風が通りやすく、乾きやすいそうです。

風呂に干せない場合には、廊下や扉など風の通り道がいいそうです。

部屋の恥よりも中心の方が湿気がたまりにくいので、いいそうです。

 

ちなみに、トータルハウジングでおススメしているサンルーム

陽当たりだけでなく風の通りも良く考えて窓を配置しています。

是非実際のモデルハウスなどで確認してみられてくださいね!

 

以上今回は梅雨時期に少しでも参考にしてみたい洗濯物について調べてみました。

 

是非参考にしてみてください。

 

私も今日から試してみます!

03-blog-tahara2015052001

 

 

“ 薩摩川内支店 ”の最近の記事