スタッフブログ

2017.1.23谷山支店

地鎮祭などのイベント日について

1月も末ですね!

あっという間に寒くなり、上着を着ないと現場での打合せも辛くなりました。
みなさんは寒さとどう戦っていますでしょうか?
私はヒートテックを着ていますが、打ち合わせをしていると暑くなってしまって、困っている谷山支店益山です。

 

さてさて
今回は建築についてお話をさせていただきます!
内容は、先日地鎮祭がありましたので、建築である地鎮祭などのイベントごとはいつするのがいいのか!?
をご説明したいと思います。

建築では各種行事ごとがありまして

・地鎮祭
・上棟式
・お引渡し
などなどあります。

そんな行事ごとの日程の良い日などありますか? などを良くご質問されます!

実際、行事を行う上での縁起がいい日、わるい日と、種類があります。

 

大安 … 吉日で万事進んでよしという。

先勝 … 午前は吉、午後は凶、急いで吉という。

先負 … この日平静を守って吉、午前は凶、午後は吉という。

友引 … 朝晩は吉、昼は凶とする。

赤口 … 大凶の日。正午のみ吉という 。

仏滅 … 俗に万事に凶である悪日とする。

 

の種類になります。カレンダーで大安と書かれている日に行うのが一番ベストになります!
また上棟吉日もまたOKです!

 

一点だけ、絶対にしない方がいい日もあります。

三隣亡(さんりんぼう)

この日に建築すると後日火災に見舞われ、近隣3軒 まで滅ぼすといって忌む日。 とされていまして、
できればさけた方がいい日とされています。

 

この日だけは絶対にはずした方がいい日なりますので
みなさんも建築される時、また行事ごとの日などは気を付けてください!

 
以上、谷山支店益山でした(^○^)

 

 

“ 谷山支店 ”の最近の記事

谷山支店
2019.12.7

天気