トータル一家のマイホーム計画 家づくり劇場

ついに家づくりをスタートしたトータル一家。
「家づくり劇場」ではトータル一家の
笑いあり涙ありのマンガと合わせて
トータルハウジングの家づくりの流れをご紹介します。
皆さまの家づくりの参考にしていただけたら幸いです。

第2話「資金計画で描く未来予想図とは?」

誰もが避けたいお金の話。理想の家について大いに夢を語るパパも、資金計画となるとションボリしてしまいましたね。一方ママは、ローンの支払いについてある程度イメージがある様子。これはママが大正解で、家づくりのはじめで資金計画を立てることはとっても大切。その理由とは?これからご説明いたします。

家づくりの不安を解消!資金計画の大切さ

  • さっそくお金の話ですか…
    気がのらないなぁ。
    はじめに資金計画を立てる必要あります?
  • とっても大切です!
    例えば先に土地から決めてしまったとします。
    そうすると、家にかけられる費用を圧迫して、
    イメージ通りの間取りや設備が実現できなくなる
    ことがあるんです。
    資金計画は、安心して家づくりを進めるための
    第一歩なんですよ。
  • なるほど〜。
    ちなみに最初はどんなことから
    始めるんですか?
  • まずは現在お住まいの家賃、年収、
    自己資金などを確認させていただきます。
    その上で家づくりにかけられる金額、
    無理のない支払い計画を立てていきます。
  • 「家づくりにかけられる金額」といっても
    色々なのよね?建物+土地だけじゃなくて、
    例えば登記費用とか…
  • さすがママ!その通りです。
    建物と土地の登記費用、
    建物以外の工事費用、
    住宅ローンにも手数料や保証料が必要です。
    他に引越しや、家具の買い替えにも
    費用が必要です。
  • うわぁ〜、ママ、
    とても僕たちだけでは無理だね!
    井口さんに相談しよう!
  • だから
    そう言ってるじゃない…。
  • ぜひ一緒に検討しましょう!
    資金計画=契約と思う方も多いですが、
    そんなことはありません。
    はじめに支払いの総額を把握して、
    返済プランを立てる。
    お金の不安を解消すると、
    家づくりはもっと楽しくなると思いますよ!

今回のアンサーズポイント

  • 資金計画は、安心して家づくりを進めるための第一歩。はじめに支払いの総額を把握して、無理のない支払い計画を立てることで、お金の不安を解消しましょう。また、建物+諸費用を引いた残りの額で、土地代にかけられるおおよその金額も知ることができます。
  • はじめのお打ち合わせでは、現在お住まいの家賃、年収、自己資金などを確認。その上で家づくりにかけられる金額を算出いたします。家づくりにかかる費用は、建物+土地だけではありません。登記費用をはじめ、見落としがちな諸費用を含めて資金計画を検討します。

家づくりをご検討中の皆様へ
まずは「楽カジ」の魅力を体験できる、モデルハウスに出かけてみませんか?

他の家づくり劇場を見る