トータル一家のマイホーム計画 家づくり劇場

ついに家づくりをスタートしたトータル一家。
「家づくり劇場」ではトータル一家の
笑いあり涙ありのマンガと合わせて
トータルハウジングの家づくりの流れをご紹介します。
皆さまの家づくりの参考にしていただけたら幸いです。

第10話「ショールームで大興奮」

住宅設備のショールーム。パパもママも大興奮でしたね。写真やカタログとは違い、実際に実物を見られる数少ない機会。パパやママも新築後の暮らしが、より一層イメージできたようです。今回は、ショールーム見学のポイントをご説明いたします。

デザインはもちろん、各社の特長にも注目しよう

  • いや~、楽しかったわ、ショールーム。
    あのキッチンで料理が作れると思うと、
    完成がますます楽しみね。
  • そうだね。僕も仕事終わりにあんな素敵なお風呂に
    入れると思うと、寄り道が減るかもなぁ(笑)
  • そうですね(笑)。
    ショールーム、お二人とも楽しんでいただけたようですね。
    トータルハウジングの標準仕様(もしくは同等仕様)の
    キッチンやバスルームはもちろん、
    その他のグレードとも比較できるので、迷っちゃいますよね。
  • そうね~。でも、こんなに楽しい場所、
    もっと早く見に来ても良かったんじゃない?
    って思ったけど、みんなプランが決まってから
    来るものなのかしら?
  • いつ見学しても基本的にはOKですが、
    やはり間取りや室内のイメージがある程度決まってからの
    見学がオススメです。せっかく気に入った設備があっても、
    間取りによっては選べない…ってこともあるんです。
  • なるほど。いろんなメーカーがあって、
    見た目も大切だけど、機能面の話を聞くと、
    それぞれに特長があって悩んじゃいますね。
  • そうなんです!メーカー各社に強みがあって、
    何を重視するかで、選択肢は変わってきます。
    長く毎日使うキッチンやお風呂なので、
    見た目だけでなく、メンテナンス性や機能面にも
    着目していただきたいですね。
  • 今回はメーカーの方が丁寧に説明してくれて、
    私たちも大切にしたいポイントが見えてきた気がするわ。
  • それは良かったです。
    ショールームに行きたい日程決まっていれば、
    私たちが予約することも可能です。
    予約しておけば、今回のようにショールームのアドバイザーが
    色々と相談に乗ってくれるので安心ですよ。

今回のアンサーズポイント

  • ショールーム見学はプラン確定後がオススメ。いつ見学してもOKですが、間取りによっては選べない設備も。だいたいの室内イメージが出来上がってからなら、色などのデザイン面も選びやすくなるはずです。
  • 見た目だけでなく、機能面にも注目。メーカーごとに『強み』があり、何を重視するかで、選び方も変わってきます。メンテナンス性や収納力など、各社の強みを知った上でお選びいただくと、より長く愛着を持ってお使いいただけるはずです。
  • 予約すればショールームのアドバイザーが相談にのってくれます。予約は営業担当にお申し付けください。よりスムーズなご案内が可能になります。

家づくりをご検討中の皆様へ
まずは「楽カジ」の魅力を体験できる、モデルハウスに出かけてみませんか?

他の家づくり劇場を見る