TOTAL HOUSING

OWNERS VOICE
家づくりのヒント

家を建て、暮らしてみて、わかること。
トータルハウジングのお客さまインタビュー。
家づくりのヒント、いただきます。

家族時間を育む趣味のある住まい

鹿児島市 H様邸
トータルハウジングにご相談いただいた理由はありますか?

自分たちのニーズに合ったハウスメーカー

家づくりのため、まずは妻が情報収集をスタート。ハウスメーカーや工務店など、アンテナに引っかかったところには積極的に出向いていたんです。その中にトータルハウジングもありました。最初は雰囲気に魅かれて完成見学会に参加。そこで天井の高さ(2,700mm)や高気密・高断熱、遮音性に優れた性能を知り、求めていた環境にもピッタリだと思ったんです。また、予算やニーズに応じた土地探しの相談に、親身に対応してもらえたのも大きな決め手になりました。


どんな家にしたかったか教えてください。

映画館のような『ホームシアター』がある家

ずっと前から、マイホームを持つときはホームシアターを作ると決めていましたから。家の構造や性能もホームシアターありきの目線で見たほどです。2×4工法は木とパネルを組み合わせたもので、楽器の造りに似ています。高い天井とも相まって音の響きが良く、しかも高気密で音漏れしにくい。最高です(笑)。ホームシアターの設備や施工については専門業者に相談。導入する設備に合わせて間取りも配慮しています。


実際に暮らしてみての感想を教えてください。

家族で過ごす時間が増えました

わが家で過ごす楽しみがあるので、休日だからと外出することは少なくなりました。時間が合えば、みんなでソファに並んで映画やスポーツを観たり、ゲームをしたり。ここで暮らすようになってから、家族の会話や触れ合いは増えてきていると感じています。

 

リビング階段で、LDKに自然と集まる間取りの効果もあるのかもしれません。成長していく子供たちと一緒に住める時間は短いもの。子供たちにとって実家となる場所での思い出をたくさん作れたらいいですね。


最後にこれから家づくりをはじめる方へひと言お願いします。

たくさん情報を集めて理想の住まいを実現してください

ぜひ、いろんな家を見に行ってください。建てたい家のイメージや自分たちにとって大事な要素、アイデアを得ることができるはずです。特に完成見学会は、等身大の家づくりを見学できるチャンス。リビングの広さ、キッチンと水回りの距離感、収納の配置など参考になると思います。さらにインターネットや雑誌で情報を集めておけば、プランニングの際の味方に。内装での色選びに迷ったら、使う色を3色までに絞るとまとまりのある空間に仕上がるようです。


ランドリースペースと洗面室はあえて間仕切りをせず広々と。
色を統一してスッキリと整えたキッチン。
地窓からやわらかな光を取り込む和室。
白×黒のバイカラーが軽やかな印象を与えます。
お読みいただきありがとうございました。
H様と初めてお会いした時は、お家づくりの情報をたくさんお持ちで、ご夫婦の大きなこだわりの一つが、ホームシアターでした。
土地探しに始まり、たくさんの新築発表会やイベントにもご参加頂き、建物の性能やホームシアターを採用するにあたって音の反響や予算をご相談しながら進めてまいりました。
ご家族で過ごすリビングは、自然と集まりたくなるような落ち着いた空間にしたいとの事もあり、ホームシアターをベースに間取りを決めていきました。

完成したお家を見て感動したのは、言うまでもありません。
まるで貸し切りの映画館のような空間に仕上がりました。
照明から音響設備、インテリア等の演出もパーフェクト!
何度も足を運びたくなるお家です。(笑)
とても大切に住まわれており、担当としても嬉しい限りです。

資料請求・お問い合わせ

資料請求・お問い合わせ